Blog

東洋的な美

年の瀬に、伊豆にほど近い静岡県下田市の上原美術館を初めて訪いました。山々に囲まれた、のどかな風情の中に、まだ新しい建物が佇んでおり、そこに大正製薬名誉会長の上原正吉・小枝夫妻の仏教美術コレクションと、

Read More »

浜松骨董まつり

2023年ももうすぐ終わろうとしておりますが、本年は皆様には大変お世話になりました。 新たに2024年をむかえるにあたって、前回につづき、浜松骨董まつりに参加させていただきます。浜松骨董まつりは、正月

Read More »

酒に茶に

久々にこちらに投稿しますのは井戸香炉の見立て盃です。さる家元に「井戸茶器」として伝来した作品ですが、微細貫入が全体に行き渡った艶やかな肌はあるいは「小貫入」と呼ぶほうが正しいところかもしれません。井戸

Read More »

電話番号の変更について

皆さま、いつもお世話になっております。   このたび骨董店真魚は7月いっぱいを期に、☎番号を変更いたします。 仕入れなどによる外出があまりに多いため、そのように致しました。 従

Read More »

あけましておめでとうございます

皆さま、先年は大変お世話になりました。どうぞ今年もよろしくお願いいたします。 新年の営業は八日からとなっておりますが、八日以前も京都あたりをうろうろしていると思いますので、ご来店のご希望がありましたら

Read More »

浜松骨董まつりのお知らせ

新春1月元旦より三日間、グランドホテル浜松にて開催される展示即売会「浜松骨董まつり」に初参加させていただくことになりました。 敬愛する先輩業者さまのお誘いを受け、元旦から働くというのも良い年明けの迎え

Read More »

古備前大壺

ウインドウに置いていた古備前大壺。南北朝か、下っても室町初期であろう古格たっぷりな姿。自然釉もふんだんにかかり、豪快に流れた景色が見どころです。底部の歪みによって少し傾いでいるという欠点もものともせぬ

Read More »

目白コレクション2022秋

目白コレクション2022の秋に、一年ぶりの参加をさせていただくことになりました。 末席ながらも自分なりに品物集めを頑張って参りたいと思います。 とくにテーマを決めて参加するわけではありませんが、使いや

Read More »

御本刷毛目茶碗の次第

すばらしい仕覆です。紐は新しいものに変えられているようです。   よい桐箱と柱。外風呂敷はやや痛みがありますので、きつく結ぶと破れてくるかもしれません。 箱書きなどなく、その潔さがかえって私

Read More »

Instagram

残念なことにインスタグラムのアカウント「artmao515」が不具合によってログインできなくなりました・・・。再ログインのための認証コードが店の電話番号に送られてしまい、固定電話では当然見ることは不可

Read More »

東洋的な美

年の瀬に、伊豆にほど近い静岡県下田市の上原美術館を初めて訪いました。山々に囲まれた、のどかな風情の中に、まだ新しい建物が佇んでおり、そこに大正製薬名誉会長の上原正吉・小枝夫妻の仏教美術コレクションと、

Read More »

浜松骨董まつり

2023年ももうすぐ終わろうとしておりますが、本年は皆様には大変お世話になりました。 新たに2024年をむかえるにあたって、前回につづき、浜松骨董まつりに参加させていただきます。浜松骨董まつりは、正月

Read More »

酒に茶に

久々にこちらに投稿しますのは井戸香炉の見立て盃です。さる家元に「井戸茶器」として伝来した作品ですが、微細貫入が全体に行き渡った艶やかな肌はあるいは「小貫入」と呼ぶほうが正しいところかもしれません。井戸

Read More »

電話番号の変更について

皆さま、いつもお世話になっております。   このたび骨董店真魚は7月いっぱいを期に、☎番号を変更いたします。 仕入れなどによる外出があまりに多いため、そのように致しました。 従

Read More »

あけましておめでとうございます

皆さま、先年は大変お世話になりました。どうぞ今年もよろしくお願いいたします。 新年の営業は八日からとなっておりますが、八日以前も京都あたりをうろうろしていると思いますので、ご来店のご希望がありましたら

Read More »

浜松骨董まつりのお知らせ

新春1月元旦より三日間、グランドホテル浜松にて開催される展示即売会「浜松骨董まつり」に初参加させていただくことになりました。 敬愛する先輩業者さまのお誘いを受け、元旦から働くというのも良い年明けの迎え

Read More »

古備前大壺

ウインドウに置いていた古備前大壺。南北朝か、下っても室町初期であろう古格たっぷりな姿。自然釉もふんだんにかかり、豪快に流れた景色が見どころです。底部の歪みによって少し傾いでいるという欠点もものともせぬ

Read More »

目白コレクション2022秋

目白コレクション2022の秋に、一年ぶりの参加をさせていただくことになりました。 末席ながらも自分なりに品物集めを頑張って参りたいと思います。 とくにテーマを決めて参加するわけではありませんが、使いや

Read More »

御本刷毛目茶碗の次第

すばらしい仕覆です。紐は新しいものに変えられているようです。   よい桐箱と柱。外風呂敷はやや痛みがありますので、きつく結ぶと破れてくるかもしれません。 箱書きなどなく、その潔さがかえって私

Read More »

Instagram

残念なことにインスタグラムのアカウント「artmao515」が不具合によってログインできなくなりました・・・。再ログインのための認証コードが店の電話番号に送られてしまい、固定電話では当然見ることは不可

Read More »